Photo Diary

HOME | Photo Diary | 2018年7月

2018.07.21

夏期保育(納涼大会)

 お楽しみが続く夏期保育の最終日は、納涼大会です。かわいらしい浴衣や甚平を着て、夕方からの登園に心も踊ります。先生とのうでずもうや、お菓子つりゲーム、迫力ある太鼓の音とみんなで踊った盆踊り。素敵な夏の思い出ができましたね。
 納涼委員のみなさん、ご協力ありがとうございました。

2018.07.19

夏期保育(すいかわり)

 「がんばれ!がんばれ!」お友だちの応援の声が響き渡ります。すいかを割らなくちゃ食べられません。目隠ししているから難しいけれど、先生がそばで「こっちだよ。」と教えてくれるから、大丈夫。クラスみんなで力を合わせてすいかを割りましょう。

割れた?

 今シーズンはすいかの生育期間に気温が低かったので、「大きなすいかが入手できるかしら??」と心配でしたが、今年も素晴らしいすいかを(どうにかこうにか)園長先生が用意してくれました。ほっ。

おいしいね。

 すいかを作ってくださる農家の方、食べやすいように切ってくださるクラス委員さん、たくさんの人のおかげで、今年のすいかわりも大盛り上がりの大満足でした。

2018.07.18

連日猛暑日

 先生たちの恰好は、まるで夏フェスですが。


 櫓をたてています。

先生、ファイト~!

2018.07.14

第一学期終業日

 今日で一学期が終了です。みんな立派な姿勢で園長先生のお話を聞いています。けがや病気に気をつけて楽しい夏休みを過ごしてください。おうちのことをお手伝いしたり、家族で出かけたりと、たくさんのことを経験して、よりたくましくなったみなさんと2学期に会えるのを楽しみにしています。

2018.07.06

お泊り会(年長組)

 年長組になると保育の一環としてお泊り会を行っています。お母さまやお父さまと離れて、何でも自分のことは自分でしなければなりません。一人でお泊りをする経験が初めてという子がほとんどですが、お友だちや先生と一緒だから大丈夫。みんなで楽しく過ごしましょう。

パン屋さんにお買い物

 今年もコープベーカリーさんにご協力いただき、お買い物体験ができました。ありがとうございます。
 商品棚からパンを選んだら、握りしめていた100円玉をお店の方に渡します。お財布から100円玉一枚取り出すことも、支払うことも、生まれて初めてのことだから緊張したよね。
 全員がお買い物を終え帰る時、今年もパン屋さんより「のぞみ幼稚園の子どもたちは、とてもお行儀がいいですね。」とお褒めの言葉をいただきました。地域の方のご協力があって、子どもたちは様々な経験ができるのです。だからこそ、ルールや公共のマナーを周りの大人がしっかりと教えてやらなければなりません。経験は財産ですものね。

夜のお楽しみ(先生たちによる人形劇)

 この日に向けて稽古を重ねてきたアクトレス。姿は見せなくとも熱演します。

バックステージのアクトレスたち。

 テレビやゲームがなくたって、楽しい夜なのです。

 

お夜食のバナナパーティー♪

 みんなでバナナを食べましょう。

「甘い!」

 おいしそうに食べるね。

 お友だちのバナナ、気になる?

 みんなと楽しいお夜食タイムを過ごしました。

ごちそうさまでした♪

バナナパーティーのその裏で…

 子どもたちが就寝するホールでは、布団敷き部隊がモップ掛け。

 見よ、この一体感。

後ろ姿に可笑しみを覚えた。

 大急ぎで布団を敷く女将たち。バナナを食べ終わったら年長さんが布団の上で記念写真を撮影するので、実はここの場面、分刻みのスケジュールだったりします。

あせあせ。ばたばた。

はい、チーズ!

はい、チーズ!

はい、チーズ!

はい、チーズ!

はい、チーズ!

おまけに女将も、はい、チーズ!

 

就寝時間

 園長先生と「おやすみなさい。」のご挨拶をしてから就寝です。
 この夏は酷暑となりましたが、このお泊り会の日だけは夏と思えないような一日、肌寒い夜になりました。風邪をひかないよう、温かくして眠りましょう。

どんな夢を見ているのかな。

起床時間

「おはようございます。」さぁ、お布団の片づけと身支度をいたしましょう。それが終わったら、みなさんで朝食ですよ。

「朝ですよ。起きてください。」

重たい布団もお友だちと力を合わせて片づけます。

身だしなみも整えなくちゃね。

朝 食

朝食はセルフサービスで。

みんな、お泊りできましたね。

 お泊り会の朝は、みんな自信に満ちた顔に。自分のことは自分でよくできました。

みんな、かっこいいよ!


 布団や食材などお泊り会の準備をしてくださったPTA役員さん、どうもありがとうございました。ウインナーもぶどうゼリーも子どもたちに大好評でした。美味しかったです。

2018.07.06

七夕集会

 七夕にちなんだお話を影絵で。子どもたちは、大きくなったり小さくなったり、色が変わったりする幻想的な影絵に見入っていました。

2018.07.04

園内保育技術研究会(年中組)

 当園では各学年を対象にした園内保育技術研究会を実施し、職員相互の保育技術の向上を図っています。今回は年中組さんの研究会の様子です。

 のぞみ幼稚園では先生のお話を姿勢を正し、目を見て聞く(話している人に心を向ける)ことを子どもたちにしつけています。自分のことばかり話して、人の話を聞かないのでは、コミュニケーションが成り立ちません。この大切な幼児期に形成された性質は、これから生きていくための基礎となります。「雀100まで踊りを忘れず」ですから、「人の話をよく聞く」ことが身につくよう、幼稚園生活を通して子どもたちに伝えてまいります。

 信頼関係が築けていると、穏やかな声かけで十分に指示が通ります。日常のきめ細かい保育の積み重ねが大切なのです。

 保育者の言葉がけや、子どもたちの態度や表情にも注目し、職員相互に活発な意見を交換し、更に保育を充実させてまいります。