Photo Diary

HOME | Photo Diary | 2018年1月

2018.01.27

保育参観日

 普段は椅子の生活が多く、正座などをする機会が少ない子どもたち。そういったところでも年長組では、剣道を通して忍耐力や集中力を養うことにつなげています。

「コテーっ!」

 子どもたちの姿を前に、参観しているお父さんお母さんもおしゃべりなし。「めーんっ!」「こてーっ!」など、子どもたちの発声や真剣な態度に気迫を感じられたのではないでしょうか。


 園長先生に剣道のお稽古をしてもらうのも最後となります。一人ひとり園長先生と向き合い、気合と感謝の気持ちのこもった「ありがとうございました!」の声が静かなホールに響きました。

 

 年少組は2月製作とすず、年中組はハーモニカとワークブックに取り組む姿をご覧いただきました。

 みなさん、我が子の大きな成長を感じられましたでしょう。

2018.01.25

雪あそび

 コロコロと芝生の築山を転がり落ちるのも楽しいですが、やっぱり雪がふったらソリ遊びがしたいものです。それは先生も同じです。

 雪が滅多に降らない東京ですから、幼稚園にはソリがありません。「無いなら作ればいいのさ!」ということで、先生と一緒に段ボール紙にビニール袋を巻いて即席ソリを作りました。

 

 これがよく滑ること、滑ること。

2018.01.23

四年ぶりの大雪

 天気予報が大当たりし、22日の朝から降った雪は23センチとか。

 積雪や路面の凍結があるので、23日は登園時の安全を考慮し幼稚園はお休みになりました。

 子どもたちのいない静かな幼稚園。次々に出勤してきた先生たちは、一面真っ白の園庭を見て「あ~、みんなで雪合戦したかったな。」「ソリ遊びがしたかった!」と残念そう。

 その後、今しか出会えない景色を求め園庭のあちこちへ行っては「インスタ映え!」「フォトジェニック!」と、しばし賑やかな時間を過ごしました。みんな流行語を言いたいだけかと思いきや、なかなか素敵ではないですか!

氷柱になってる。

これ、ちょっと狙いすぎ。

 どうにかみんなが揃ったところで、明日のために雪かき開始。もちろん、すぐ無言になりましたよ。

黙々。

 今日の雪は重かった。

2018.01.10

第三学期始業日

 あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします
 
 冬休みを満喫した子どもたちが元気に登園してきました。お土産話をたくさん持って、朝から「先生、あのね。」の嵐です。中には、おもちをたくさん食べたのだろうな、と一目でわかる子も。(それは先生も同じですがね。)
 今日からまた冬の遊びや、幼稚園生活に張り切っていきましょう!